でんしゃでGo!はじめての「Nゲージ」(鉄道模型)入門ガイド

〜 これから鉄道模型(Nゲージ)を始めたい方の入門ガイド 〜

トップ - Nゲージ入門編 - 「Nゲージ」主要メーカー紹介

【Nゲージ入門編】 どんな「メーカー」が、あるの?

現在、「Nゲージ」にはいろいろなメーカーが参入しています。ここでは、代表的なメーカーをご紹介します。ぜひ購入時の参考にしてみてください。

TOMIX (トミックス) / KATO (カトー) / マイクロエース / グリーンマックス / モデモ / ポポンデッタ / 津川洋行

なお、各メーカーのバナー(右側)をクリック (タップ)すると公式サイトが開きます。



 TOMIX ( トミックス )
 プラレール、トミカでお馴染みの玩具メーカーの(株)トミーテックのブランド名

総合メーカーならではの入門セットなど、種類が豊富です。また、レールセット ・車両セット などをいろいろな組み合わせで購入できるのでお勧めです!

トミーの技術力を結集した「ハイグレード車両」、「ファイントラック」など魅力あるメーカーです。

埼玉県大宮市にある「トミックスワールドテックステーション大宮」のショールは一見の価値があります。

※最新の総合カタログについては、『【Nゲージ入門編】 最初に何を揃えたらいいんだろう?』をご覧ください。



 KATO ( カトー )
 世界的にも有名な老舗の鉄道模型専業メーカー関水金属(株)のブランド名

手ごろな価格、完成度ならこのメーカ−、トミックスと並ぶ老舗メーカーです。

豊富な入門セットもさることながら、国鉄からJR、外国型までのさまざまな車両セットが発売されています。
また、製品やジオラマを展示した東京都の下落合にあるショールームは一見の価値があります。

ホビーセンターカトー東京」(新宿区西落合) ホビーセンターカトー大阪」(大阪市吹田市)

※最新の総合カタログについては、『【Nゲージ入門編】 最初に何を揃えたらいいんだろう?』をご覧ください。



 MicroAce ( マイクロエース )
 プラモデルメーカ−の(株)有井製作所のブランド名

有名なプラモデルメーカーからの後発でしたが、怒涛の新製品ラッシュでTOMIX (トミックス)、KATO (カトー)に続き、「第3のメーカー」に、もともと、「1/50」の蒸気機関車のプラモデルは定評がありました。


なんと、Nゲージで日本の蒸気機関車の制式形式は全てラインナップしています!

毎月怒涛の如く、他のメーカーが発売していない車両や通好みの車両を発売し続けているもっとも勢いのあるメーカーです。

※最新の車両カタログについては、『【Nゲージ入門編】 最初に何を揃えたらいいんだろう?』をご覧ください。



 GREEN MAX ( グリーンマックス )
 車輌キット、建物作りなど、工作派には老舗のメーカー

Nゲージは、完成品として売られている場合が多いのですが、キットの状態で発売している老舗メーカーです。

グリーンマックス
総合カタログ2014


大手私鉄など充実、近年は完成品の発売も始まりましたが、工作したい自作したい方にはオススメです。また、建物 (ストラクチャー) のキットなども豊富に発売しています。

【全国の私鉄車両】(一部)
名鉄2200系
2次車
東急8590系 阪神1000系 近鉄12200系
スナックカー
【建物(ストラクチャー)】(一部)
車輛修理工場 プラント工場 商家 切妻 (2棟入)
火の見やぐら


 MODEMO ( モデモ )
 飛行機、車などスケールモデルで有名な(株)長谷川製作所のブランド名

江ノ島電鉄、箱根登山鉄道など、路面電車や小型車輌をメインに他社では未発売の車両をコンスタントにリリースしています。

【全国の路面・登山・私鉄車両】(一部)
江ノ島電鉄1100形 "S・K・I・P号III" 箱根登山鉄道モハ1形
“ステンレスドア仕様”


 ポポンデッタ
 貨物好きなら、このメーカー

全国に展開している大手模型店ですが、倒産した「河合商会」(旧取り扱い)の金型を引き取り販売しています。最近は独自の車両も多く企画しています。

特に国鉄時代の貨物列車(2軸貨車など)を再現したい方にオススメです。

(一部)
タキ1200
大阪セメント
ホキ10000
秩父セメント
レ2900
ライン入り
タキ5450


 津川洋行
 鉄道情景用小物、ナローなどの老舗メーカー

情景素材、線路際のアクセサリー、ミニカー、ナローなど豊富です。私は、国鉄キハ07を購入し、動力化などして走らせています。

給水タンク ポンプ小屋
  組立キット
腕木式信号機 1 軌道モーターカー
TMC100
(黄色・動力付)
ダイハツオート
三輪トレーラー

当サイト内の各通販サイトのバナーについて
(Amazon) (ホビーサーチ) (楽天市場) (鉄ホビ・ダイレクト)
各バナーをクリック(タップ)すると、各サイトのホームページが、別ウインドウ・タブが開きます。
バーナーがある各製品の写真をクリック(タップ)すると、各サイトの「商品紹介ページ」が開きます。
各ショップの詳細は、「【Nゲージ入門編】 はじめて「Nゲージ」を購入するには?」をご覧ください。

実際に始めてみましょう! 〜はじめての購入ガイド〜
そもそも、「Nゲージ」って何?



inserted by FC2 system