でんしゃでGo!はじめての「Nゲージ」(鉄道模型)入門ガイド

~ これから鉄道模型(Nゲージ)を始めたい方の入門ガイド ~

トップ - Nゲージ入門編 - 最初に揃えるものは? - パワーパック・パワーユニット

【Nゲージ入門編】 Nゲージ用のパワーパック・パワーユニットについて
Nゲージ用のパワーユニット・パワーパックの選び方
TOMIX (トミックス) の「パワーユニット」について
KATO (カトー) の「パワーパック」について
乾電池・低電圧仕様の簡易パワーパックについて
異なるメーカーの接続方法について



Nゲージ用のパワーユニット・パワーパックの選び方

パワーパック(パワーユニット)は、レールに電気を流し室内灯の点灯や動力車の速度を調整したり、ポイントなどの制御機器などに電源を供給します。


パワーユニット
TOMIX (トミックス)
パワーパック
KATO (カトー)


はじめて購入する場合は、動力車を1~2両同時に走らす事ができる電流 (1A / 1000mA) が流せる、以下の「10,000円前後」のパワーパックをオススメします。

今後、車両に室内を組み込んだり、安定走行させるにはある程度の電流が必要になり、パワーパック自体なかなか故障せず、長く使うものでいので、将来性を考えると「スタンダードクラス」をオススメします。


【消費電力の目安】 (管理人調べ)
動力車 0.5A ( 500mA ) ~ 0.03A ( 30mA )
※ 旧型の動力車は消費電力が高いものがあります
LED前照灯・尾灯 0.01A ( 10mA ) ~ 0.03A ( 30mA )
LED室内灯 0.01A ( 10mA ) ~ 0.03A ( 30mA )
※ 電球式の室内灯の場合、最大 0.06A (60mA)


上記を合計した消費電力がパワーユニット・パワーパックの定格電流値を超えると内部の安全装置(ブレーカー)が働いて使用できなくなったり、車両の出だしがギクシャクしたり安定して走行させることが出来ません。

また、基本的には使用する同じメーカーのパワーパックを購入される事をおススメします。はじめてNケージをご購入される形は、コネクターの形状やレールへの接続方法が各社違うため、購入するメーカーのレールに合わせて購入してください。


D・C・フィーダーN
TOMIX (トミックス)
フィーダー線路
KATO (カトー)


なお当サイトでは、制御機・レールのメーカーが異なる場合の接続方法について、「異なるメーカーの接続方法について」にてご紹介しています。

また、高級機 (N-S2-CL など) になるとマスコンタイプ、走行音、汽笛など音が出るといったものもあります。


TCSパワー&サウンドユニットN-S2-CL
TOMIX (トミックス)


実際にこの機材を使って、実車に合わせた効果音に切り替えて、私の手持ちの車両を走行させた動画 (YouTube) を当サイト内の「【Nゲージを楽しむ編】 レンタルレイアウト(貸しレイアウト)を楽しむ。」で多数公開していますので、ぜひご覧ください。


(115-1000系近郊電車(コカ・コーラ塗色) + EF63形電気機関車 @ 碓氷峠)



TOMIX (トミックス) の「パワーユニット」について

別ページで、以下のTOMIX (トミックス) の「TCSパワーユニット N-600」、「TCSパワーユニット N-1001-CL」、「TCSパワーユニット N-DU101-CL」、「TCSワイヤレスパワーユニット N-WL10-CL (グレー/レッド/ブラック)」、「TCSパワーユニット N-DU202-CL」、「TCSパワー&サウンドユニットN-S2-CL」の6機種の比較・詳細について動画などで詳しくご紹介しています。


TOMIX (トミックス) のパワーユニットについて


TCSパワーユニット N-600 TCSパワーユニット N-1001-CL TCSパワーユニット N-DU101-CL CSワイヤレスパワーユニット N-WL10-CL TCSパワーユニット N-DU202-CL TCSパワー&サウンドユニットN-S2-CL



KATO (カトー) の「パワーパック」について

別ページで、以下のKATO (カトー) の「パワーパック スタンダードS」、「パワーパック ハイパーDX」、「ECS-1 運転台形コントローラー」の3機種の比較・詳細について動画など詳しくご紹介しています。


KATO (カトー) のパワーパックについて


パワーパック
スタンダードS
パワーパック
ハイパーDX
ECS-1
運転台形コントローラー





乾電池・低電圧仕様の簡易パワーパックについて

別ページで、乾電池・低電圧仕様の以下の簡易パワーパック、TOMYTEC (トミーテック) の「鉄コレ式制御器シリーズ」、「国鉄101系運転台型コントローラーDX」、プラッツの「ミニコントローラー」について動画等で詳しくご紹介しています。


乾電池・低電圧仕様の簡易パワーパックについて


鉄コレ式制御器シリーズ
(トミーテック)
国鉄101系運転台型コントローラーDX
(トミーテック)
nanoGauge ミニコントローラー
(プラッツ)



異なるメーカーの接続方法について

TOMIX (トミックス) とKATO (カトー) のパワーパック (パワーユニット) ・レールの異なるメーカーの接続についてご説明します。

具体的には、TOMIX (トミックス) の「パワーユニット」 にKATO (カトー) の「レール」 (ユニトラック)を接続する。また、KATO (カトー) の「パワーパック」にTOMIX (トミックス) のレール (ファイントラック)を接続する方法をご紹介しています。

私は以前はKATO (カトー) の「パワーパック」を使用したので、TOMIX (トミックス)の「レール」(ファイントラック)を購入した時は、以下のように両社のDCフィーダーを切断し、加工接続したものを使用していました。


※接続部は、ハンダで接着後に耐熱チューブで保護しています。

接続部はきちんと処理をしないと発熱による事故の原因となる場合があります。


最近はこのような工作をしなくても「TOMIX」(トミックス) と 「KATO」(カトー) の変換ケーブルが「コスミック」から発売していますので利用するのがとても便利です。




KATO (カトー) の「パワーパック」と TOMIX (トミックス) の「ファイントラック」との接続

【接続例】
パワーパック
(KATO)
変換フィーダーコード CA-F22T
(コスミック)
ファイントラック
(TOMIX)


■【コスミック】[CA-F22T] 変換フィーダーコード COSMIC 鉄道模型 Nゲージ HOゲージ

価格:950円
(2015/9/25 10:17時点)

変換フィーダーコード CA-F22T
(コスミック)




TOMIX (トミックス) の「パワーユニット」と KATO (カトー) の「ユニトラック」との接続

【接続例】
パワーユニット
(TOMIX)
JUMPコード変換コネクタ CA-J22T
(コスミック)
ユニトラック
(KATO)

■【コスミック】[CA-J22T] JUMPコード変換コネクタ COSMIC 鉄道模型 Nゲージ HOゲージ

価格:950円
(2015/9/25 11:25時点)

JUMPコード変換コネクタ CA-J22T
(コスミック)


当サイト内の各通販サイトのバナーについて
(Amazon) (ホビーサーチ) (楽天市場) (鉄ホビ・ダイレクト)
各バナーをクリック(タップ)すると、各サイトのホームページが、別ウインドウ・タブが開きます。
バーナーがある各製品の写真をクリック(タップ)すると、各サイトの「商品紹介ページ」が開きます。
各ショップの詳細は、「【Nゲージ入門編】 はじめて「Nゲージ」を購入するには?」をご覧ください。

TOMIX (トミックス) の「パワーユニット」について
最初に何を揃えたらいいんだろう?(レール)



inserted by FC2 system